ダブルインカム トリプルキッズ blog

夫婦共働きの子育てを実践しながら、パパ育児の苦労と楽しさをご紹介します。

Y07.4度目の育児休職(7日目)  ~ N分N乗方式は画期的 ~

新入社員の時から5年間、毎月、税の勉強会に出席していました。 その中で、最初に(故)平川忠雄先生に教わったのが「税は国家なり」という言葉でした。 税の在り方は、国家の方針を表す。 自民党の茂木幹事長が提案された「所得税のN分N乗方式」は極めて…

Y06.4度目の育児休職(6日目)  〜茗荷谷散歩〜

今日は白山神社の横を通り、小石川植物園を回って、茗荷谷まで散歩しました。 次女をベビーカーに乗せてぐるーっと回る。 いくつかの私立中学校で入学試験が行われていました。 「へぇ…。中学入試って平日やるんだ…。小学校は休暇申請するのかな?」っと、如…

Y05.4度目の育児休職(5日目)  ~『縛られる日本人』を読んで~

お題「我が家の本棚」 昨日読み始めたメアリー.C.ブリントン氏の著書『縛られる日本人 人口減少をもたらす「規範」を打ち破れるか』を完読しました。 いやあ、次女はちゃんと昼寝をしてくれるからえらい! honto.jp 本の内容を超簡単に要約すると以下のよ…

Y04.4度目の育児休職(4日目)  ~素晴らしい一日~

今日は充実している。こんな日ばかりではないはずだが、こんな日ばかりならどれだけ素晴らしいかと思います。 朝4時に交代してから、朝ご飯を作り終えるまで次女がずっと寝てくれていました! なんて素敵な朝。 4時から5時20分まで次女の横で寝て、それ…

Y03.4度目の育児休職(3日目)  ~育児休職中の学び直し~

特別お題「わたしの2022年・2023年にやりたいこと」 さて、お題でも私の2022年、2023年にやりたい事。というテーマがあったので、とてもホットなこの話題について書いてみたいと思います。 news.yahoo.co.jp まあ別に批判される必要はないと思います…

Y02.4度目の育児休職(2日目)  〜少しだけ哺乳瓶から飲んでくれた〜

昨日の夕方は長男を矯正歯科に連れていき、今朝は長男長女次男を小児歯科へ。 小児歯科では4ヶ月に1回、クリーニングとフッ素塗布をしてもらっています。 長男は顎が小さく、乳歯の時点で歯がガタガタ。 これは矯正しないとなぁ…。と思っていましたが、小…

Y01.4度目の育児休職(1日目)  ~ 3年前の振り返り ~

さあ、いよいよ4度目の育児休職に突入です。 さすがに会社でも4回育児休職を取得した人はいない。 今回も『初』を記録。 長男は10歳ですので、長男のときに育児休職を取得してから10年が経つことになります。 その間、約3年おきに計4回の育児休職。 …

415.寒い朝

先週末で4ヶ月間のカリキュラムを無事終了し、スクールの修了証書をいただきました。 イメージとして、自分の大学時代の8単位分くらい頑張った!という感じです。 いや、自分の大学時代の単位は「天から降って来る」と言われていたので、通常の大学の8単…

414.地域の小児科

あるのが当然と思っていた最寄りの小児科が閉院することに…。 最も頼りにしていた最寄りの小児科が閉院するとなると、親としてはたいへん心細くなります。 新型コロナでも毎日発熱外来を頑張ってくれていました。このところはかなり痩せてきていらっしゃった…

413.すごいぞミドリーマン

文京区には、ミドリーマンという異色の区議がいます。 有権者として見ていると、子育て支援政策一本槍で偏ってるなぁ…と思いつつ、シルバー民主主義がはびこる中で、これくらい若者向けの政策を推し進める議員が居てもいいか…とも。 新年の議員広告に、「2…

412.今年の抱負(4度目の育児休職)

明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 今年は、1月下旬より4度目の育児休職に入ります。 今回は、溜まっている有給休暇と在宅勤務(決裁承認、稼働承認等)の組み合わせで約3ヶ月、0歳児と向き合いたいと思っています。 …

411.RSウイルス

次女がRSウイルス陽性となりました…。 そうすると、次男から続く一連のドミノはすべてRSウイルスだった?と疑いたくなります。 コロナ抗原検査しかしていないので真相はわかりません。 先々週は次男、先週は長女、今週は長南と次女が風邪の症状になって…

410.そしてとうとう長男に連鎖

次男 → 長女 → 次女 と繋がってきた風邪リレーですが、今週に入り長男にも連鎖…。 いや、長男は喘息が少し悪くなっただけ? 子供の咳で夜中に親が起きるというパターンが3週間続いています(先々週は次男、先週は長女と次女、今週は次女と長男が起因者)。 …

409.今度は長女が発熱…その後に次女に連鎖

先週は次男でしたが、今週は月曜日から長女が酷く咳き込み、火曜日には学校で発熱。 長女の熱はすぐに収まったものの、鼻水、咳は本日(土曜日)まで継続。 木曜日からは今度は次女も鼻水と咳が出だしました。 次男 → 長女 → 次女 ドミノは続く…。 長男が今…

408.黒田日銀の出口戦略

まさにサプライズ。 突然の金融引き締めへの一歩。 これで円安インフレには少し効果が出るはずです。 そうですよね。2年で終わらせるはずの施策が5年続き、異例の2期目でも全く出口は見えず、もう10年目。 流石に負け戦もここまでやると引き際を濁しす…

407.タワーマンション街はなぜ夜暗いのか

お題「我が家の本棚」 タワーマンション街は、広い街区の外周路地が非常に閑散とし、夜には暗くて寂しい雰囲気になってしまいます。 街灯はきちんと整備されているのに、街路に人の温かみを感じないのはなぜでしょう・・・。 夜の街路を照らす照明は主に2つ…

406.先週も辛かった ~3歳の体調管理~

先週も次男(3歳)が熱を出し、ひどくせき込み、結局、一日も保育園に通うことができませんでした。 既に仕事復帰している妻と一緒に在宅勤務をしながら0歳、3歳の2人を見る。 本当に大変。 次男は「気管支炎」とのことで、「喘息に発展しないように注意…

405.熱いぜワールドカップ

仕事、大学社会人コースの課題図書、そしてワールドカップ。 早朝の時間にやることが多すぎて、ブログを更新できていません。 日本代表の試合もいいですが、元サッカー小僧としてはワールドカップのベスト8は一番見たい組み合わせ。 勝ち切る力がある真の実…

404.インフレは切実につらい

とうとう東京都区部の消費者物価が3.6%上昇となりました。 ただ、肌感覚的には、ガス電気などの光熱水費を含めて、もっと上昇しています。 当たり前で、物価指数的には携帯電話料金の値下げ影響がまだそこそこ効いているのですが、我が家は従来どおりの…

403.自分の子供のときには考えもしなかったこと

4歳から高校3年生までサッカー小僧をやっていた私にとって、ワールドカップは憧れ。 1994年のあとワールドカップをあとわずかで逃したドーハ。 1998年の初出場。 青春の思い出そのものです。 あの頃はアジア予選を突破することが最大の目標で、ワ…

402.狡猾な3歳

長男と一緒にクリスマスツリーの電飾を買ってきました。 家に帰って電池を入れてみると、Merry Christmasの文字が光ります。 おー!っとみんなで喜んでいたら、こそっと次男が「おとーさん。これなおして。」と。 見てみると、Rに刺さっていたLEDライトを早…

401.まだ蚊がいる

本日、次男と公園で遊んでいると、ぷ~んと寄ってくるやつが。 なんと蚊。 しかも一匹ではなく、数匹。 え、11月も後半だぞ? 欅の葉も落ちてきてるぞ! 下手すると来月も居るのでは? 温暖化の影響で、30年後には冬にも蚊が居るというようなことにならなけ…

400.庭の山茶花が咲きました

夏に生まれた次女はすくすくと大きくなり、もうすぐ4ヶ月。 完全に表情でコミュニケーションを取るようになってきました。 おしゃべりもたくさんします。 早く兄弟姉妹の中に入ってやり取りしたい模様。 今のところ次女は夜泣きも少なく、優秀です。 先日は…

399.生後3ヶ月でもジェラシー?

生後3ヶ月の長女は4人の中で最も情緒安定の様子。 近くに物音(だれかいる)があれば、ある程度ご機嫌で周りを観察しています。 先日も次女の横に座って洗濯物を畳んでいると、見えているだけでご機嫌。 しかし、膝が空いているのを見つけた次男(3歳)。…

398.収穫結果発表 〜4年目の都心米〜

今年は、田植え前後で土が腐り、2つのタライの成長が遅れました。 ただ、今年から導入した深いバケツは背丈も立派に育ち、穂も長くたわわに実っていました。 怪しくなってきたのは8月下旬から。 どんどん穂が折られるようになり、実が抜き取られ、籾殻だけ…

397.兄弟姉妹の関係

子供4人。男の子2人、女の子2人。 ちょうど兄弟姉妹です。 一番上の長男は、二番目の長女にめちゃくちゃ優しい。 大体のわがままは許します。 四番目の次女も溺愛。しっかり面倒を見てくれます。 しかし、三番目の次男に対してはちょっと厳しい。 このご…

産休育休と復職について思うこと

ほんとにほんとに久しぶりに相方です。 4回の出産にあたり、4回の産休・3回の育休を取りましたが、その時々で休んだ気持ち、復職した時の感覚が違ったなと思うので、まとめてみようかと思います。 それぞれ時の休み方・働き方 第1子(6月生まれ) ・休職…

396.子供が4人になるとタクシー2台

タクシーは通常5人乗り。 ドライバーが1人乗っているので、お客さんは4人までです。 子供が2人の場合は、いつまでも家族全員1台で移動できます。 後ろはギュウギュウの3人乗りになりますが合法。 子供が3人になるとどうなるか。 一番上の子が12歳ま…

395.食事の美味しさ

孤独のグルメ というショートストーリーが流行っているそうです。 主人公の食事を愛する姿は求道者のようであり、孤独を楽しむようでもあり。 このところ仕事が忙しく、なかなかお昼の時間に食事ができないことが増えました。 14時半くらいに、少し時間を…

394.スマートシティは1日にしてならず

スマートシティをプランニングする際、すぐに始まるのが、こんな技術あります、あんな技術あります、こんな事できないか、あんなことできないか、という技術屋と都市計画屋や建築屋の妄想です。 で、誰が使うんたい?何が便利になるんだい?ということに気づ…