ダブルインカム トリプルキッズ blog

夫婦共働きの子育てを実践しながら、パパ育児の苦労と楽しさをご紹介します。

392.家の不動産賃貸借契約を更新

普通借家契約の更新時期となりました。 2年という月日があっという間に過ぎてしまいます。 家主に支払う更新料、管理会社に支払う手数料、その他保険料、等々、まとまったお金が出ていきます。 今年は家計の資金繰りがやや大変になる年です(隔年イベント)…

391.次女、生後2ヶ月

次女は生後2ヶ月になり、うつ伏せに置いても頭を持ち上げ、周りを見渡す状態を維持できるようになりましました。 すぐに「つかれた〜」という声が上がりますが、あの新生児の状態から、たった2ヶ月でよくここまで大きくなった!と感動を覚えます。 次女の…

390.僕たちの食べる分がない! 〜4年目の都心米〜

いつもは外に天日干ししているお米ですが、今年は台風も多く、軒先に干しました。 ただ、今年は穂を持っていくやつがいるんです。 鳥か?ねずみか? すぐに緑色のネットを被せました。 それでも夜な夜な穂が持ち去られます。 最後には、スズランテープでしっ…

389.四半世紀ぶりの円買い為替介入

ちょっとだけお仕事の話になりますが、昨日、政府が四半世紀ぶりの円買いドル売りの為替介入をしました。 私が高校生のサッカー部で汗を流していた頃以来です。 さて、この頃の政府と日銀の政策を見ていると不可思議なことだらけ。 極めて意味不明です。 金…

388.お腹が痛い 〜3歳児の戦略〜

このところ次男はご飯を食べているときなどに「おなかがいたい〜」ということが多くなりました。 トイレに行っても、うんちが出るわけでもなく‥。 結局、親の膝の上に座れれば何事もなかったかのように食事を続けられます。 このところの朝ごはん。 親は、生…

387.自由が丘の駅前再開発について

とうとう庶民の街、自由が丘にも再開発の波が押し寄せました。 ゼネコンとデベロッパーは「ようやくここまできた!」という思いでいると思いますが、自由が丘の街の魅力は激減します。 大変残念です。 駅前に大街区(スーパーブロック)があることは、どの街…

386.稲刈り 〜4年目の都心米〜

本日稲刈り。 実際に収穫してみて、かなりショック。 表からはあまり見えていなかったコンクリート壁面側の穂が、ほとんど鳥に食べられていました。 ついこないだまで、たわわに実っていたはずの穂が無惨な姿に‥。 頭を垂れているはずの穂が、実を失って、軸…

385.今年はヒトメタニューモウイルス

3歳の次男が今週は一日も保育園に登園できませんでした。 先週金曜日の朝から鼻水が気になる感じになって、夕方小児科を受診。 その際に、流行っているヒトメタニューモウイルスとRSウイルスのチェックを行い陰性。 痰切りと咳止めだけ処方してもらいました…

384.水抜き 〜4年目の都心米〜

本日から田んぼの水を抜きました。 鳥の被害に1番あってしまったタライはこんなにもひどい状態に。 もう、まともな穂が残っていない‥。 本当はあと一週間水を入れておきたかったのだけれども、日に日に穂がなくなっていくので、稲刈りの予定日を一週間早め…

383.ゴルバチョフ元ソ連大統領の評価について

先日死去されたゴルバチョフ大統領ですが、生前も含めて評価は様々です。 西側諸国には大変ウケがいいです。ノーベル平和賞も受賞しています。 『地球上を二つのイデオロギーで分断し、核弾頭を付き合わせている状況』は『狂気に満ちている』という価値観を…

382.近頃の若い奴らはとよく言うけれど・・・

経産省が5年ごとに調査している社会生活基本調査によると、昨年の調査では6歳未満の子供を抱えている家族の、『父親と母親の家事・育児時間の比』は1:4となったそうです。 前回調査(2016年)に比べて父親の家事・育児時間は31分伸びており、率に…

381.鳥人間コンテストに出ていたスーパー家族・・・

昨日放送された鳥人間コンテストに、すごい家族が出ていました。 4人子供を育てていて、第4子は撮影の時点で0歳8ヵ月。 それでいて、鳥人間コンテストの滑空部門の機体を子供たちと作り上げて、琵琶湖にtakeoffしていました。 飛行機に乗り込むタイミン…

380.鳥獣被害 ~4年目の都心米~

3日前からお米の穂が散らばり始め、見る見る間に田んぼの下に転がる穂が増えてしまいました。 今まで3年間は何もしないでも収穫まで進めたのですが、こんな被害は初めてです。 よく見ると、穂がおられて落ちているものと、穂が付いたまま籾殻を割られて中…

379.100年後の今日、何が起こるか

お題「ささやかな幸せ」 社会人になると『アンテナが高い人』という言葉をよく耳にします。そもそも『アンテナ』と言われた時に、何を想像するかも世代によって変わるような気がします・・・。(たとえば屋根の上にある八木アンテナを思い浮かべる人もいれば…

378.秋の訪れ

朝、4時すぎに起きて長女の夜泣き対応を交換する頃。 ついこないだまでは明るかったのに、8月の終わりの今はまだ真っ暗。 外からは虫の音も聞こえてきます。 長男も長女も無事に夏休みの宿題を終え、あとは新学期を待つばかり。 長女は溜めていた絵日記、…

377.出産立ち会いに向けての心得 ~妊娠30週頃~

パートナーが妊娠30週頃(赤ちゃんが1Kgを超えてくるころ)になると、そろそろ「ベビーベットどうする?」「入院の時どうする?」みたいな話が出てきます。 里帰り出産をする方は、このくらいから里帰り計画だと思うのですが、我が家では第4子まですべて…

376.次女 生後25日目

次女はすくすくと育っています。 ミルクを飲むのが上手で、ほとんど吐き戻しもしません。 その甲斐あってか、どんどん腕や脚がムチムチになっていきます。 昨日、ミルクをあげたあと、寝るまで膝の上で揺らしていたら、両頬の口角を上げて笑う仕草を見せまし…

375.『育児休職の取得』を伝えるときの心得(14週前後)

さて、第4子が順調に12週を越えて初期流産のリスクがぐっと下がった頃、そろそろ考え出すのは「社内にいつ伝えるか」ということ。 今回は13週の終わりごろ上司とチームメンバーに報告しました。 男性が育児休職(もしくは長期の有給休暇)を取るときの…

374.パートナーの妊娠がわかったときの心得(妊娠6週~妊娠12週)

さて、昨年末のことですが、パートナーが第4子を妊娠したことが分かりました。 それと同時につわりがやってきました。 何度見ても、つわりは本当に辛そう。 生まれてきてくれてからは、私にもたくさん出来ることがあるのですが、出産まではとにかくパートナ…

373.生後3週間、3歳児検診、他

生後3週間。 次女は体重が1キロ以上増えました。 4.4キログラム。 たった3週間で体重が1.3倍に。すごいですね〜。 また、昨日は次男の3歳児検診に行ってきました。 保健師さんと会話し、語彙の発達状況を確認。 歯の検診、体重身長。 少し体は小さ…

372.生後20日頃

第3子までの新生児期間は、義理の母と自分の母に手伝って貰っていたので、親に家の中を任せてしまっていたところがありました。 今回、義理の母がコロナ等のため東京には来られず、私の母が先週帰ってからは夫婦で新生児を見ることに。 第4子にして、生後…

371.人口! それがすべて 

生産性を上げるためにはどうすればよいか。どんな仕組みが必要か。 デベロッパー業界では、特区制度を用いたまちづくりにおいて、都市貢献用途として行政から常に求められる施設になります。(イノベーション促進機能の導入) また、近頃で言えば岸田内閣は…

370.夏休みの小学生対応

新生児の次女を抱えて、小学4年生の長男と、小学1年生の長女の夏休みをどう充実させるか。 妻と次女は1ヵ月検診が終わるまで外出は出来ず、3歳になったばかりの次男を連れて子供3人で出かけると、どうしても小学生組がつまらない。。。 もしくは、鉄道…

369.穂の長さが違う! 〜4年目の都心米〜

深いタライの穂は今までに見なかった長さです。 測ってみると18〜19センチほど。 それに対して従来の浅いたらいは、毎年恒例の実りで、14〜16センチの穂となりました。 20%も違う。 これは収穫して比較検証するのが楽しみです。 もし収穫量で大き…

368.赤ちゃん返りはいつまでする?

3歳になったばかりの次男は赤ちゃん返りの真っ最中。 自分がやりたいことを全面に押し出して、お片付けや時間を守ることなど、本当はやらなきゃいけないとわかっていても、(下の子が生まれる前はできていたことなのに)今は気持ちの整理がつかない‥。 兄姉…

367.出穂 〜4年目の都心米〜

ようやく仕事がピークを越しました。 今週のオープニングイベントを無事に終えて、あとは来週の関係者へのご案内を残すのみ。 プロジェクトもようやく終わり(次のフェーズへの引き継ぎ)が見えてきました。 お盆以降は子供たちと一緒にゆっくり出来そうです…

366.生後10日ごろ

本当に小さいですね。 産後のお母さんには3時間だけでも良いのでまとまって寝られる時間が必要です。 体の回復のためにも、心の安定のためにも、良質な睡眠は大切です。 お母さんにとって良いことは、赤ちゃんにとっても良いこと。 我が家では朝4時頃に交…

365.久々の新生児

おむつを替えるのが小さすぎて少し怖い。 でも、1か月も経つと足がムチムチになってくるんだよなぁ‥。と思いながら取り替えました。 一回やってしまえば、なんとなく三年前を思い出し、あとは難なくできるもの。 ミルクも80ccをスイっと飲んでくれました…

364.4th children現る

トウジ ではないです。 妻が退院し、次女と一緒に我家に戻ってきました。 今回はコロナのため、病院は面会禁止。 会うことができなかったので、初めて迎える子供たちも反応は様々。 長男と長女は「やってきたか」という反応でしたが、次男は初めての体験のた…

363.代官山は若い!

昨日、長年使っているベビーカーのメンテナンスに購入した店舗へ。 次男をベビーカーに乗せて代官山駅を降りてみると、友達と待ち合わせをする女子高生、女子大生であふれていました。 コロナ感染状況が悪化する中でも、もう代官山にはいつもの『日常』が広…